毎年10万セット販売実績最強妊活サプリ【ミトコア】
帝王切開 傷跡

胎児の染色体異常を調べるには「胎児ドック」または「羊水検査」しかありません

私は当時、32歳でしたから「新型出生前診断」は受けられませんでした。
ですから、胎児の染色体異常を調べるには「胎児ドック」または「羊水検査」しかありません。

羊水検査は、お腹に針を刺す検査ですから、わずかながら流産のリスクがあることはわかっていました。
しかし、私の知人が当たり前のように、「羊水検査は受けるよ」と言っていたので、そこまで危険な検査でもないだろう、とも思っていました。

そこで、妊婦検診を受けていた病院に相談をしました。すると、先生は即座に反対をしました。
あなたの年齢でダウン症児が生まれる確率は非常に低い。

羊水検査はリスクがあるから勧めない。
この病院では行っていないので、希望があれば他の病院を紹介する。

或いは、染色体異常の確率を調べるクワトロテストなら受けられる。とおっしゃいました。

染色体異常の話題が出るとつきものなのが「確率」の議論ですが、確率って何でしょう。

〇〇人に一人がそれに該当する、という統計上のデータですが、統計学の理論を無視すれば、いつでも確率は1/2なのでは、と私は思ってしまいます。
すなわち、異常が「ある」か「ない」か。

なので私は確率のデータにはあまり興味がありませんでした。

出生前診断について調べるうち、羊水検査は妊娠15週以降でないと受けられないことを知りました。

もしかしたら大事な命を奪うことになるかもしれないというときに、私のさらに自分勝手なことに、「なるべく自分の身体に負担をかけたくない」と思っていました。

妊娠15週での中絶手術は身体に大きな負担がかかります。

中絶手術は早いにこしたことはないのです。

そこで、さらに早く受けられる確定診断として「絨毛検査」というのがあるのを知りました。

絨毛検査は、羊水検査ほどメジャーではなく、羊水検査よりもリスクがある、としている情報もありました。

しかし、熟練の医師が施せば、絨毛検査は卵膜に針を刺さずその手前の細胞を取る検査なので、よりリスクが低いといいう見解もありました。
私は、「妊娠12週でも胎児ドック・絨毛検査を受けられて、これまでにその検査が要因で流産をしたことがない」との説明があった病院を受診することにしました。

それは家から新幹線で3時間もかかる病院で、しかも夫婦同伴でないと検査を受けさせてもらえないというなかなかハードルの高い病院でした。

しかし、胎児の安全と自分の安全には変えられません。
全国から患者さんが集まるという有名な病院だったので私は早速予約をし、無事に12週で検査を受けられることになりました。


35歳以上なら【ミトコア】で妊娠力アップ!

妊活サプリメント ランキング 人気 >>時間を無駄にしない為に、本当に効果のあるサプリメントを選びましょう!

関連記事


毎年10万セット販売実績最強妊活サプリ【ミトコア】

妊活必須成分「葉酸」摂ってますか?

yousan

ピックアップ記事

  1. 妊活サプリメント ランキング 人気
    30代、40代で妊娠を目指すならこのサプリメント!口コミや評判は? 晩婚化が進み、30代、40…
  2. 内田恭子
    体を冷やさないことで2人目不妊卒業 私は二人目を妊娠するときになかなか妊娠まで結びつかず、不妊…
  3. ミトコア 高齢出産
    ブロッコリーから抽出された成分「ブロリコ」で冷え性対策 女性の基礎代謝は10代をピークに低下し…
  4. 帝王切開 傷跡
    現在、私は、43歳の専業主婦です。 7歳になる小学校2年生の娘と5歳になる幼稚園年中の息子がい…
  5. 羊水検査
    1人目の子供を妊娠・出産したのは28歳でした。 何も考えずにすぐに妊娠することが出来たので、2…
  6. ミトコア 高齢出産
    ミトコンドリアに作用して妊娠率を上げる「ミトコア300mg」 高齢出産である35歳以上になると…

東尾理子さん(40)が妊娠できたサプリ!

ピックアップ記事

  1. 二人目 高齢出産

    二人目は初産後から10年後-37歳 【高齢出産体験ブログ-3】

  2. 妊活して高齢出産

    妊活を頑張ってやっと・・-35歳 【高齢出産体験ブログ-4】

  3. 帝王切開 高齢出産 ブログ

    帝王切開でなんとか出産・・-40歳 【高齢出産体験ブログ-5】

  4. 前置胎盤

    前置胎盤とは?症状と原因。高齢出産のリスク

  5. 永作博美

    永作博美さんの場合-39歳 【高齢出産の芸能人・有名人】

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ
ページ上部へ戻る