不育症とは?症状はどのようなもの?【高齢出産のリスク】


毎年10万セット販売実績最強妊活サプリ【ミトコア】
不育症とは

高齢出産で発生率が上がる「不育症」の症状

高齢出産の場合、母子ともに様々なリスクがありますが、今回はそのリスクの中で「不育症」というものを紹介します。

不育症とは?

受精や着床はするけれども、流産、死産や新生児死亡などを繰り返して結果的に出産が出来な場合は不育症の疑いがあります。
一回の流産、死産や新生児死亡などでは不育症とは言わず、複数回繰り返された場合に不育症と診断されます。

なお、何回繰り返したら不育症という明確な決まりはないのですが、一般的に2回以上にわたって流産、死産や新生児死亡などを繰り返した場合を不育症というそうです。

高齢出産であればあるほど発生率は上がってくる

そもそも人間という生物は妊娠しづらいのが特徴と言われています。
流産の可能性だけでいうと、8人に1人が流産を経験(12.5%)するのです。
非常に高い確率であり、この数値は他の生物には見られないほどです。

このそもそも高い人間の流産率ですが、これが高齢出産であればあるほど発生率は上がってくるのです。
40歳以上のばあい、なんと4人に1人が流産を経験(25%)するのです。

ただ、不育症の定義となる2回以上にわたって流産となるとその率は下がります。
2回の流産経験をする発生率は約2%となります。

約50組のカップルに1組という割合ですね。
なお、2回の流産を「反復流産」といい、3回以降は「習慣流産」といいます。

不育症の方も、80%以上の方が出産出来る

医療の発達により、不育症と診断されたとしても80%以上の方が出産出来ると言われていますので安心しましょう。
産婦人科医師やパートナーと協力し合っていきましょう。


35歳以上なら【ミトコア】で妊娠力アップ!

妊活サプリメント ランキング 人気 >>時間を無駄にしない為に、本当に効果のあるサプリメントを選びましょう!

関連記事


毎年10万セット販売実績最強妊活サプリ【ミトコア】

妊活必須成分「葉酸」摂ってますか?

yousan

ピックアップ記事

  1. 妊活サプリメント ランキング 人気
    30代、40代で妊娠を目指すならこのサプリメント!口コミや評判は? 晩婚化が進み、30代、40…
  2. 内田恭子
    体を冷やさないことで2人目不妊卒業 私は二人目を妊娠するときになかなか妊娠まで結びつかず、不妊…
  3. ミトコア 高齢出産
    ブロッコリーから抽出された成分「ブロリコ」で冷え性対策 女性の基礎代謝は10代をピークに低下し…
  4. 帝王切開 傷跡
    現在、私は、43歳の専業主婦です。 7歳になる小学校2年生の娘と5歳になる幼稚園年中の息子がい…
  5. 羊水検査
    1人目の子供を妊娠・出産したのは28歳でした。 何も考えずにすぐに妊娠することが出来たので、2…
  6. ミトコア 高齢出産
    ミトコンドリアに作用して妊娠率を上げる「ミトコア300mg」 高齢出産である35歳以上になると…

東尾理子さん(40)が妊娠できたサプリ!

ピックアップ記事

  1. 二人目 高齢出産

    二人目は初産後から10年後-37歳 【高齢出産体験ブログ-3】

  2. 妊活して高齢出産

    妊活を頑張ってやっと・・-35歳 【高齢出産体験ブログ-4】

  3. 帝王切開 高齢出産 ブログ

    帝王切開でなんとか出産・・-40歳 【高齢出産体験ブログ-5】

  4. 前置胎盤

    前置胎盤とは?症状と原因。高齢出産のリスク

  5. 永作博美

    永作博美さんの場合-39歳 【高齢出産の芸能人・有名人】

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ
ページ上部へ戻る