毎年10万セット販売実績最強妊活サプリ【ミトコア】
杞菊地黄丸

肝臓の機能を補う効果がある杞菊地黄丸

漢方薬は西洋薬に比べて副作用が少なく安心して長期間服用することができるため、最近では不妊治療にも用いられることが多くなってきています。
ただし漢方薬はその人の体質や症状にきちんと合っていなければ効果が期待できないため、まずは自分の体質を見極めることが重要になってきます。

不妊に効果的な漢方薬もいろいろあり、体質によってどれが最も効果的であるかは人によって違いますが、そのうちの一つに「杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)」という漢方薬があります。

本来目のための漢方薬として用いられることが多い漢方薬 杞菊地黄丸

杞菊地黄丸は疲れ目やかすみ目、目の乾燥や痛みなど、本来目のための漢方薬として用いられることが多い漢方薬です。
しかし東洋医学によると、目と肝臓の働きは非常に深い関係にあり杞菊地黄丸には肝臓の機能を補う効果があると言われています

肝臓というのは私たちの体の中で最も大きく多量の血液が集まる臓器であり、肝臓を健康にすることで全身の血の巡りが良くなり体も丈夫になると考えられます。
昔から「冷えは万病の元」と言われていますが、不妊も例外ではありません。

血液循環が悪くなり体が冷えることで子宮や卵巣も冷えてしまい、卵子の質や発育が悪くなったり排卵異常が起こったり子宮も受精卵が着床しにくい状態になってしまいます
また冷えは生理不順など月経異常にもつながるため、結果として不妊を招きます。

杞菊地黄丸によって肝臓が健康にすることで、全身に質の良い健康な血液が流れるようになり血行不良や冷えが改善されます。
また生理周期も整いますのでホルモンバランスが安定し、妊娠しやすい体を作ることにもなります。

このように杞菊地黄丸は直接不妊に作用する漢方薬ではありませんが、妊娠しやすい体に整えるという点で不妊を改善する大きな味方になると言えます。
不妊に悩んでいる人で目の疲れや目のかすみ、めまいなどの症状があったり生理周期が遅れがちで安定しないなどの症状がある人にはお勧めの漢方薬でしょう。

ただし漢方薬には副作用もありますので、服用の際は医師と相談のうえで服用することが大切です。


35歳以上なら【ミトコア】で妊娠力アップ!

妊活サプリメント ランキング 人気 >>時間を無駄にしない為に、本当に効果のあるサプリメントを選びましょう!

関連記事


毎年10万セット販売実績最強妊活サプリ【ミトコア】

妊活必須成分「葉酸」摂ってますか?

yousan

ピックアップ記事

  1. 妊活サプリメント ランキング 人気
    30代、40代で妊娠を目指すならこのサプリメント!口コミや評判は? 晩婚化が進み、30代、40…
  2. 内田恭子
    体を冷やさないことで2人目不妊卒業 私は二人目を妊娠するときになかなか妊娠まで結びつかず、不妊…
  3. ミトコア 高齢出産
    ブロッコリーから抽出された成分「ブロリコ」で冷え性対策 女性の基礎代謝は10代をピークに低下し…
  4. 帝王切開 傷跡
    現在、私は、43歳の専業主婦です。 7歳になる小学校2年生の娘と5歳になる幼稚園年中の息子がい…
  5. 羊水検査
    1人目の子供を妊娠・出産したのは28歳でした。 何も考えずにすぐに妊娠することが出来たので、2…
  6. ミトコア 高齢出産
    ミトコンドリアに作用して妊娠率を上げる「ミトコア300mg」 高齢出産である35歳以上になると…

東尾理子さん(40)が妊娠できたサプリ!

ピックアップ記事

  1. 二人目 高齢出産

    二人目は初産後から10年後-37歳 【高齢出産体験ブログ-3】

  2. 妊活して高齢出産

    妊活を頑張ってやっと・・-35歳 【高齢出産体験ブログ-4】

  3. 帝王切開 高齢出産 ブログ

    帝王切開でなんとか出産・・-40歳 【高齢出産体験ブログ-5】

  4. 前置胎盤

    前置胎盤とは?症状と原因。高齢出産のリスク

  5. 永作博美

    永作博美さんの場合-39歳 【高齢出産の芸能人・有名人】

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ
ページ上部へ戻る